"WAN(ワン)"ダフルな生活

愛犬の黒ラブ"ナツとアキ"との旅行ブログと趣味や興味のあることを書いてます

ムック本「ニッコールレンズのすべて」を買ったので欲しいレンズを考えてみる

どーもです。AJです(・ω・)ノ

カメラ店で貰ってきたニッコールレンズ総合カタログをしょっちゅう眺めながら、妄想を膨らませてる日々をおくってましたが、
もうちょい歴史的なことも知りたいなぁと思ってて、
調べてみるとちょうどそんな本が出てるとの事やったんですがネットの評価が微妙やったので、
とりあえず実際に読んでみてよかったら買おうと思って巡りに巡りました近所の本屋という本屋をσ^_^;

f:id:wanderful-life:20151218232307j:image

自分的には最後に載ってる主要ニッコールレンズ一覧表があった時点で何杯でもおかわりいけちゃうカンジでした♪

ネットでも言われてる通り、
すべてのレンズに対して詳しい解説があるわけじゃありませんが
こんな流れでこのシリーズは進化していったということがわかるだけでも有難かったです♪

それと今までは揃えるなら最新のレンズでという考えでしたが、
古いレンズにもそれはそれは素晴らしいレンズがあったことを知らされたので、
中古レンズというものに抵抗がなくなりました

てなわけで
それらをふまえて、自分的に欲しいなぁと思ってるレンズを紹介していきたいと思います。
前々からいろいろ考えてたので今回ですでにver.3になってしまいますσ^_^;

まぁ皆さんにはどうでもいいことですねσ^_^;
むしろ発表なんかされたって
(´Д` )で何?
ですがさせてくださいm(_ _)m
したいんですm(_ _)m

まずは広角から

AI AF フィッシュアイ 16mm F2.8D
f:id:wanderful-life:20151218234953j:image
1993年11月発売。22年経っても新製品が出ないということはかなりの完成度なんでしょうね。すごいことやと思います。魚眼先生って呼ばせてもらいます。


AF-S 20mm F1.8G ED
f:id:wanderful-life:20151219000706j:image
2014年9月発売。これくらいの広角単焦点レンズなら綺麗な星空撮れるかなと思って。最短撮影距離が0.2mということでかなり被写体に近づいて撮れるってのも面白いかと。


つづいて標準

Ai 50mm F1.2
f:id:wanderful-life:20151219002526j:image
1978年12月発売。画像はF1.2Sです。F1.2Sは何故か未だに新品で買えるMFレンズ。1981年9月からやからもう34年間です((((;゚Д゚)))))))その前のが欲しいのは…アレやからなんです。標準親方って名付けました。


AF-S 50mm F1.8      GET♪
f:id:wanderful-life:20151219004720j:image
2011年6月発売。いわゆる撒き餌レンズです。ボケボケ感を堪能したら他のレンズにも手を出してちょうだいね♪
的な位置づけですが侮るなかれのレンズです。


Ai マイクロ 55mm F3.5
f:id:wanderful-life:20151219010242j:image
1977年3月発売。購入したニッコールレンズのすべて」内のニッコール千夜一夜物語[特別編]
「騙されたと思ってマイクロニッコール55mmF3.5をぜひ」
と書かれていたので騙されてみようかなと。これはマイクロ親方ですね。


AF-S 58mm F1.4G
f:id:wanderful-life:20151219011239j:image
2013年10月発売。昔ノクトニッコールと呼ばれるとんでもない名玉がありまして、それを現代に甦らせた最強の標準レンズ。昔の中古で買えばいいやんとなりますが、とんでもないです。
中古なのに30万は軽く超えるほどプレミアついちゃってます((((;゚Д゚)))))))
現代のもいいお値段しますが最終的にゲットしたいです。


そして望遠

Ai ED 300mm F4.5
f:id:wanderful-life:20151219123644j:image
1978年12月発売。単焦点の望遠なんて手が出せる値段じゃないですが、これなら手が出せるんですよね。こんな古い望遠親方じゃないといけない理由はこの年この月だからです。標準親方と欲しい理由が一緒です♪。でもコレ重さが1キロ超えます。最短撮影距離も4mとなんか扱い辛さ感バンバン感じちゃいますがこんなもんなんかな?


最後にズームレンズ

AF-S 16-35mm F4G ED VR
f:id:wanderful-life:20151219221403j:image
2010年2月発売。小三元の広角ズーム。やっぱりフィルターがつけれるってのがいいですよね。VRもついてるし主に手持ちで撮影する場合が多いと思うのでかなり助かります。


AF-S 24-120mm F4G ED VR      GET♪
f:id:wanderful-life:20151219222500j:image
2010年9月発売。小三元の標準ズームでD750のキットレンズでした。いつもは50mmを持ち歩く時が多いですが、あぁ〜ズームレンズあったらなぁという時があるのでこれからはカバンに忍ばせとこうと思います。


AF-S 70-200mm F4G ED VR
f:id:wanderful-life:20151219223210j:image
2012年11月発売。小三元の望遠ズーム。三脚座リングが別売りということで、なくても手持ちでいけるよって軽さがいいですよね☆


ここまできてオイオイ大三元は無視ですかい⁉︎( ´Д`)y━・~~ってなりますが

だってそれを手にしちゃうともうおしまいなんですよ?なんか寂しくないですか?ゲームと一緒でクリアしちゃうともういいや( ̄Д ̄)ノ感が出てきそうで嫌なんですよね…

………

…………

嘘です。強がっちゃいました。
ホントは欲しいです。欲しいんですが高すぎる(´д`|||)
大三元レンズ一つで他のレンズが2本買えちゃうんです…それならバリエーション増やしたいなってなっちゃうんです。

あぁ〜レンズが重くて腕がパンパンだよぉ〜( ´Д`)y━・~~
とか言いながら他のカメラマンさんの横とか通り過ぎてみたい( ´艸`*)
小さい男(๑•́ω•̀)


AiAF ズームマイクロ ED 70-180mm F4.5-5.5D
f:id:wanderful-life:20151219234304j:image
1997年9月発売。マクロレンズのズームです。えっ?((((;゚Д゚)))))))ってなりませんか?
マクロのズームですよ⁉︎
近くにある花には寄って、ちょっと近づけない動物とかには遠くからってのが1本でできるってことですよね⁉︎
スゲ〜マジスゲ〜⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾♪
なんで販売終了しちゃったんだろ?


AF-S 200-500mm F5.6E ED VR
f:id:wanderful-life:20151220000740j:image
2015年9月発売。これをクロップ機能使って月撮ったらどうなるんだろ?って楽しみがずっとあって気になっちゃってます。あと遠くから走ってくるワンコも撮りたいなと思ってますがAFスピードはあまり早くないみたいなんです。追いきれるかな?

AFスピードって大三元レンズの次に早いのは小三元なんですかね?それとも高額なレンズはみんな爆速なんでしょうか?これを調べたいなぁ〜


はぁ〜ε-(´∀`; )
書いてるだけでお腹いっぱいになりますね♪( ´θ`)ノ
ズラ〜っとレンズ並べちゃうとヤバいんだろうなぁ〜ε-(´∀`; )
なんか貴金属と似てますよね( ´艸`*)